店舗向け!キャッシュレス・消費者還元事業の登録までのステップ

3月末に「店舗向け!キャッシュレス決済でポイント還元~消費税増税対策」の記事でご紹介した『キャッシュレス・消費者還元事業』。

中小・小規模事業者が本事業に参加する方法が明らかになりました。

中小・小規模事業者のみなさま-キャッシュレス・消費者還元事業

制度の概要

●実施期間中に対象店舗でキャッシュレス支払いをした方にポイント還元を実施
ポイント還元により集客力のUPが期待されています。

●キャッシュレス決済の導入を支援
端末本体と設置費用などの助成が受けられ、無料で導入ができます。決済手数料が3.25%以下に抑えられていて、そのうちの1/3が期間中は補助されます。

実施期間:2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)

登録の流れ

 

今回対象となるのは中小・小規模事業者です。まずは店舗が対象となるか確認しましょう。

本事業への登録は決済事業者を通じて行います。
今回、新規でキャッシュレス決済を導入する場合は、公表されているプランから決済事業者を選びましょう。
どの決済手段が合うか相談にのってもらうことも可能です。

5月中旬から登録が開始されます。今から少しずつ考えておくといいですね。

弊社では全てに関して最適なアドバイスや解決策を提供できるわけではありませんが、かかりつけの医者のように「ちょっと聞いてみよう」と思ってもらえる存在を目指しています。キャッシュレス決済を導入したいけれど、どのサービスを利用するのがいいだろうか、何から始めたらいいかなど、何かありましたら、遠慮なくお問い合わせください。