店舗向け情報:キャッシュレス決済の導入が宣伝・お店のPRにつながる『 プレミアム“キャッシュレス”フライデー』

経済産業省とキャッシュレス推進協議会は、キャッシュレス決済を促進させる取り組みとして『 プレミアム“キャッシュレス”フライデー』を発表しました。

第一弾は、3月29日のプレミアムフライデー。
第二弾は、4月26日のプレミアムフライデーとゴールデンウイークの10連休。

参加するかどうかは、決済事業者の裁量に委ねられています。

例えば、PayPay(ペイペイ)は3/29の15時から18時に、PayPayが使える飲食店で支払いを行うと最大20%(上限1万円)がキャッシュバックされます。付与日は4月20日前後。G.W.前に付与されるのはお客さんにとって嬉しいことでしょう。

楽天ペイは、事前にエントリーした上で、「楽天カード」を設定した「楽天ペイ」アプリで、3/29の15時から18時に500円(税込)以上の支払いをした方を対象に、「楽天スーパーポイント」329,000ポイントを山分けプレゼント(上限200ポイント)。

3月の 「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」 キャンペーン情報

店舗にとって、例えば2割引きのキャンペーンを行うのは大変なこと。それが指定されたキャッシュレス決済で払ってもらうだけで、店舗の負担なしにお客様に還元できるのですから、うまく宣伝、お店のPRに利用したいですね。

(関連情報)
今なら無料で始められる!PayPay(ペイペイ)
【PayPay】店舗向けキャンペーン開始!3/31までの申し込みで15,000円もらえる!
お店がQRコード決済「PayPay」を導入する店舗側のメリットとデメリット
店舗が導入を検討したいQRコード決済主要4サービスを徹底比較2019(PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、Origami Pay)

弊社では全てに関して最適なアドバイスや解決策を提供できるわけではありませんが、かかりつけの医者のように「ちょっと聞いてみよう」と思ってもらえる存在を目指しています。キャッシュレス決済を導入したいけれど、どのサービスを利用するのがいいだろうか、何から始めたらいいかなど、何かありましたら、遠慮なくお問い合わせください。