イーロン・マスクが世界一の富豪になる日

概要と経緯

イーロン・マスクが世界2位の金持ちに。ビル・ゲイツを抜いた…

https://news.yahoo.co.jp/articles/51e0917e65b4221b89d7890bdde38d84407d76a9
というニュースを見た。
近いうちに世界一の富豪になる可能性が高いと直感した。
現時点では1位はアマゾンのジェフベゾス、2位はイーロンマスク、3位はビルゲイツ
その根拠はテスラの株式の評価のみで非公開のスペースXの株を持っているはずで
いずれ公開されたら莫大な評価額で資産が一気に増える可能性があること。

イーロン・マスクについて

1971年6月28日生まれ
南アフリカ出身(見た目は白人)
非常に革新的な起業家(スペースX、PayPalの前身、テスラなど)
かなり破天荒な人物

学生時代に考えていた事「人類の進歩に貢献する分野は、インターネット、クリーンエネルギー、宇宙」
事業内容をみるとこの通りに実行していることがうかがえる。

テスラについて

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%A9_(%E4%BC%9A%E7%A4%BE)
電気自動車を開発製造販売している会社
売上高が200億ドル台(2から3兆円程度)
販売台数40万台弱
時価総額 60兆円弱(トヨタなどの世界の主要自動車会社の総計より大きい)

スペースXについて

株式非公開
約20億ドル(2018年)
保有株の割合 不明

PayPalについて

現在世界有数のインターネット決済サービスを提供している会社
日本国内でもそこそこの知名度はあるかと思われる
当社でも決済手段として利用している
時価総額20兆円台の巨大企業(トヨタ20兆円台、みずほ銀行:みずほフィナンシャルグループ 3兆円台 2020年12月時点)
イーロン・マスクがの現在株を保有しているかは不明

私見

> 電気自動車に対する期待のあらわれか?多少バブルの懸念あり。
> 逆にガソリン車に対する将来的な低い評価のあらわれか?
> 世界的な流れとして2030年代にガソリン車の大幅な規制が発表されている現実がある。
> 日本の自動車産業の将来がどうなるのか心配ではある。(トヨタ自動車の売り上げが将来大幅減になると言う予測など)

まとめ

長期停滞が長い日本にも、このような非常に革新的な企業家が現れて日本を活性化して欲しい。
日本経済に大きな影響がある自動車産業の将来にも関係ある話
(ガソリン車ではなく電気自動車かつ自動運転車の世界に近未来に移行する予想。車の価格も低下の可能性大)

その他のおすすめ